社長プロフィール
氏名 小谷(コダニ) 雅彦(マサヒコ)
座右の銘 ・怠けるものは不満を語り、努力するものは夢を語る。
・強くなくては生きてはいけない。優しくなくては生きていく資格がない。
・経験から学ぶ者は一生成長し続ける。何事も愛とロマンと元気でチャレンジ!
profile







※岡山の祭り『うらじゃ』に
出演した時の写真なので
フェイスペイントをしていますが、普段はとても真面目です。
【社名の由来】
自分が愛する岡山という地、そこで活躍するお店、会社、人々。
システム開発を通じて地域のみんなを元気する会社にするために『システムGenKi』という社名にしました。

【こんな会社−社員に対して目指すところ】
ワーク・ライフバランスを重視した会社を目指しています。
社員全員が
 家族・恋人・友人との会話やふれあいを大切にし、小さな幸せを毎日沢山感じられる生活を送れる会社
 例えば、家事・育児をやりながらも会社役員・管理職として活躍できる会社
 例えば、こんなシステムを作ってみたいという『ビジネス上の夢』を追い求められる会社
充実した私生活を送り、業務中は集中して全力を出し切ることで素晴らしい仕事する!

【こんな会社−お客様に対して目指すところ】
お客様に対して、最新のIT技術を最小のコストで提供することを目指しています。
近年はオープンソース化の流れが強く、世界中の技術者がOS、ミドルウェア、ソフトウェアライブラリなど最新技術を使った高機能・高性能なソフトウェアを無料で公開・提供しています。
しかし、IT業界の発展の速さや日本語の説明書不足などの面から、誰でもこれらのソフトウェアを組み合わせてシステム化できる状態までは行き着いていません。
私たちは世界中の技術者の皆さんが無料で公開・提供しているソフトウェアを最大限活用し、最小限の労力(コスト)で地域の皆様が使える形にして提供します。

【こんな会社−地域に対して目指すところ】
会社が地域からいただいた利益を地域に還元する会社を目指しています。
 例えば、地域のお年寄りと子供たちが一緒に楽しめる場所を提供する。
 例えば、昔ピアノを習っていたお母さんが、地域の子供たちに無料でピアノを教える場所を提供する。
 例えば、夢を抱き、専門技術を学びたい若者が、最先端で活躍する技術者と接することができる場所を提供する。
自社利潤追求ではなく、この岡山を誰もが住みたくなる場所にしたい!
略歴
職歴 1991年3月
(約6年間)
株式会社両備システムズ入社
・富士通沼津工場に常駐し、セキュリティ関連のソフトウェア開発に従事。
 ※DES暗号ソフトで世界最速の処理性能を達成!
1997年10月
(約9年間)
株式会社システムエンタープライズ入社
・富士通岡山システムエンジニアリングに常駐し、特許関連のASPサービスの設計・開発・運用に従事。
 ※難易度の高いプロジェクトを成功させた功績で富士通様より2年連続で特別プロジェクト賞を受賞!
 ※2003年 30歳でリーダ職(部・課長職相当)に就任という社内初のスピード昇進を果たす!
2006年3月
(約2年間)
・Benesse関係の受験生向けWebシステム開発に従事。
 ※携帯電話向けサイトの初期開発を担当し、日本初の受験生会員40万人突破に貢献!
2008年4月 合同会社システムGenKiを設立
社長のプライベートな地域活動紹介
2008年10月 kondankai
吉備地区懇談会〜世代を越えて守りたい子ども達の未来〜
 (吉備地区青少年育成協議会主催)

にて、お父さん代表として『父親としての子育て』についてスピーチ
2009年1月 papa_zakari
周りの友達を巻き込んで、
「いつか子育てに積極的な父親になりたい!」
「忙しくないパパはいない!子供が嫌いなパパもいない!」
を合言葉にチーム パパざかりを結成
2009年2月 mochituki

みんな餅つき大会(吉備公民館・チームぺったん5共催)を開催
老若男女を問わず地域住民約140人が集まり大盛況!
2009年3月